• Mariko Yamaguchi

鯉魚門で海鮮料理 ★ 快樂漁港酒家


海辺のお店で潮風に吹かれながら新鮮な海鮮料理を食べつつビールを飲む、香港旅の間に一度はしてみたいことでしょう。

毎回香港に行くと飲茶に次いで食べたいのは海鮮料理。ワタクシのまわりの誰に聞いてもほとんど同じ答えが返ってきます。時間に余裕があれば西貢や離島トリップも良いのですがなかなかそうもいきません。それが思いの他簡単に満たされてしまうのがここ鯉魚門です。

ワタクシたち(5名)がランチに予約しておいたのは快樂漁港酒家というお店。生簀のある鮮魚店がトンネルのように連なっている狭い商店街を抜けると今度は海鮮レストランが続きます。そのお店の持っているまたは契約している鮮魚店の生簀から食べたいお魚を選びます。感じの良いお兄さんが大きさも程よいものを出してくれます(ボッたりしません)。オマケに浅蜊もサービスしてもらい、大きな蟹まで持たせて記念撮影をさせてくれるというサービスぶりでした。←毎回こういう目にあってるであろう蟹さんがちょっと心配ですが(~_~;)

レストランでは好きな席でいいよ~と言われたので迷わず正面のテラス席に座ります。潮風が気持ちよくて両岸が見渡せる絶好のロケーションに全員のテンションがアガります。買い込んだ海鮮は龍蝦(ロブスター)1匹、石班魚(ハタ)1匹、蝦10匹、瀨尿蝦(シャコ)2匹、聖子(マテ貝)5本、オマケの浅蜊。他に突き出しのピータンや生菜炒めや白飯も頼み、ビールやお茶を飲んでお腹もちょうどよくいっぱいになって一人500HK$ぐらいでした。

スープの種類がメニュー通りになかったけど許すw。チーズロブスターの伊麺を忘れられたけど許すww。もう一度催促したら今からでは無理と言われたけど許すwww。チャーミングでゆる~いオジサマたちと海鮮とテラス席にこの上なく満たされた初鯉魚門ランチでした。

今回初めて訪れた鯉魚門は本当に近くてアクセスが良く離島気分満点なので大人女子の皆さまにもオススメです。ぜひお気軽に海鮮を食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

(海鮮を食べるなら人数はやはり4~5名ぐらいはいた方がよいので現地で合流できるお友達がいると最高ですね。同時期に香港に行かれる友人がいたらぜひ香港女子会を開催してみてください❤)

快樂漁港酒家

鯉魚門海傍道中53號A地下

Shop A, G/F, 53 Hoi Pong Road,, Lei Yue Mun

2340 1998

#鯉魚門 #海鮮

129回の閲覧

最新記事

すべて表示

ブログリニューアルとお引越し

ブログを同Wix内でリニューアル・お引越しいたしました。 香港だけでなく旅や東京のお店や日常のことなども軽めにたくさん載せていきます。

 Copyright © Tokyoette in Hong Kong 大人女子的香港迷 All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon
  • Trip Advisor Social Icon