• Mariko Yamaguchi

美味しくて綺麗になれる香港素食 <中環> 心齋 Pure Veggie House


ベジタリアンと聞くと、ただの雑食で食いしん坊なワタクシは…正直言って腰が引けていました。それどころか長い間、香港滞在中にわざわざベジタリアン料理を食べなくても~とさえ思っていたので、選択肢にも浮かばなかったのです。そんなワタクシが「心齋」で目からウロコの美味しさの素食(ベジタリアン食)に出会ってしまいました。

先にお会いしたPlantation茶荘のWaiさんに、どこのレストランが美味しいと思いますか?と尋ねたところ、ここが一番お気に入りのレストランだと答えてくれました。そう、グルメなローカルの方に教えていただくお店はそれはもう美味しいに決まってます!そのお店はベジタリアンの間でとても有名なので以前から名前だけは聞いていましたが伺う機会はありませんでした。今まで自分の中になかったジャンルの素食はあっさりしているに違いない、野菜中心なら少し疲れが出始めた自分の胃にも優しそう、とようやく気づきました。

午後6時前、早めの入店だったせいか広い店内はまだ空いています。さて何から試してみましょうか。冒頭の写真の薬膳茸を使った土瓶蒸しみたいな薬膳スープがとっても気になります。それから茶巾絞りみたいなものも気になるし、サクサクした歯ごたえの絹傘茸とアスパラの炒め物とあんかけ焼きそばもお願いしましょう。って胃が疲れていたんじゃなかったのか?

まずは土瓶蒸しにしか見えない薬膳スープが運ばれてきました。きっと物足りないだろうなぁ~なんて思いながらスープをいただくと・・・びっくり仰天!

衝撃的な美味しさっ😱

なんなのこの味?土瓶蒸しのような急須にはたくさんの漢方食材。実に身体に良さそうな美味しさです。おひとついかが的なお猪口で飲むスープは美味しくて止まりません。一緒に行った友人も「なにこれ?美味しいっ」を連発。これは美味しくて綺麗になれるに決まってる味です。

続いてお揚げを茶巾のように縛ったもの(多分湯葉?だと思うのですが名前失念!)で中には茸類のヘルシーな具材がたっぷり、中華なお出汁の効いた餡も薄味なのにコクがあってなんとも懐かしい優しい美味しさ。

細めのアスパラガスと衣笠茸のシャキシャキ感が美味しい塩味系の炒め物もどストライクに好みの味。歯ごたえと旨味がバランスが絶妙でずーっと食べていたいほど♡

そして、シメの野菜と茸の揚げ焼きそばがたまらない美味しさ♡なんですか、もう複雑な言葉なんて使えない、シンプルに美味しいっ!どのお料理もあっさりしているけど、それぞれちゃんとコクがあって滋味深く美味しいのです。

お肉主流の香港味に飽きた頃にお野菜中心のこちらのお料理はTRYしてみる価値ありです。もちろん胃が疲れてなくても食べる価値大です!噂ではこちらの火鍋も美味しいそうですよ♪ワタクシも冬のお楽しみメニューとしてマイリストに登録済み。

ここは四川料理で有名なあの三希樓があるビル、ワタクシも何度かここへは足を運びましたが、いつも夜だったのと的士で来ていたのではっきりと場所を認識できないままでした。この夜歩いて降りてみたら、なんとあのピークトラムの乗り場からわずかに登るだけだったとは!でも坂道が急な上ちょっと交差する道も多いので注意が必要です。最後はThe Murrayの所まで降りて来られます。そんな帰り道も楽しい中環の夜、浮かれて歩いてコケたことは内緒です(笑)皆さまも気をつけてね。

※現在は中環の威靈頓街に移転しています!

6/F, M88, Wellington Place, 2-8 Wellington Street, Central

中環威靈頓街2-8號威靈頓廣場M88 6樓

#中環 #レストラン #ディナー

83回の閲覧

最新記事

すべて表示

ブログリニューアルとお引越し

ブログを同Wix内でリニューアル・お引越しいたしました。 香港だけでなく旅や東京のお店や日常のことなども軽めにたくさん載せていきます。

 Copyright © Tokyoette in Hong Kong 大人女子的香港迷 All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon
  • Trip Advisor Social Icon