• Mariko Yamaguchi

憧れのペニンシュラでお籠りSPA <尖沙咀> THE PENINSULA ESPA


おひとりさまを楽しむ香港旅なら憧れのホテルのESPAで贅沢に、の~んびりとお籠りして過ごす体験はいかがでしょうか。って、のっけから宣伝のようですが、ワタクシ決してペニンシュラの回し者ではありませんw。昨年秋と数年前にお籠りした体験がとても素敵だったのでご紹介したいと思います。

憧れのペニンシュラのスパで過ごすなら半日ぐらいは滞在していたい、と思っていたワタクシ。ちょうどいつも一緒に食事をしてくれる友人が日本へ一時帰国していたこともあって、ぽっかり空いた半日を憧れのESPA過ごすことに決めました。

確か当時は平日のみで1600HKDぐらいだったと記憶しています。1時間前にチェックインして、30分ぐらいプールで泳いで、スチームサウナに入ってからボディトリートメント、さらにその後はプールサイドで軽めのランチ付きという合計4時間ぐらい滞在できる、まさに夢のような”お籠り”のパッケージを利用しました。

この時は日本からメールで予約を入れておきましたが何度かのメールのやり取りの後、香港にいる時に携帯電話へ最終確認がきたのでドキドキしながら英語でお話ししたことを覚えています。以来、予約はよほどのことがない限り直接カウンターに行ってお願いすることにしています。

いざ、ペニンシュラの7Fに上がり受付を済ませたら、ハーブの香りが漂い大きなキャンドルがゆらめくエントラスフロアでゆっくりとジンジャーティをいただきます。

着替えたらプールへ直行。いつも写真やHPで見ているあの光景が目の前に広がって、しかも実際にそのプールで泳ぐことができるなんて、と・・・この時は夢をみているようでした♡

         (この写真はペニンシュラのHPよりお借りしました)

事前に決めておいた時間になるとプールサイドにスタッフが呼びに来てくれるので、ロッカールームで着替えてからサウナのある部屋へ移動します。シャワーを浴びたらクリスタルスチームルームへ。そのスチームサウナは真ん中に大きなクリスタルソルトの照明があり、心地よい蒸気とリラックスできる香りがパァーッと広がって心地良くリラックスできます。実はワタクシ、サウナが苦手なのですがペニンシュラのサウナだけは大好き(笑)←当たり前だと言われます  この写真は暗いのですが実際はもっと明るく美しいのです。

サウナから出たらたっぷりの氷で冷やされたおしぼりで火照った頰を拭いて、リラクゼーションルームに入ります。カットフルーツやミネラルウォーターなどが用意されているので少し喉の渇きを癒してふかふかのリクライニングシートに身を沈めます。ここでは柔らかなガウンをまとい、ヒーリング音楽を聴きながらこれから始まるアロママッサージに思いを馳せつつ窓の外を眺めると、ブラインドの隙間からはあのビクトリアハーバーが見えるのです。

もう。。。天国かよ(笑)

思わずこんなセリフが出てしまうほど、この時間が一番幸せかも~♡♡♡

その後、お迎えに来てくれたスタッフと一緒にプライベートなマッサージルームへ案内され、終わらなければいいのに~と思うほどのヘブンな時間を過ごします。エステテイシャンはさすがペニンシュラと感じさせてくれる腕前で、誰に施術してもらっても大変気持ちが良くお上手です。また自分で選べるアロマの香りも上質でリラックス効果抜群。ワタクシ、ここにいる時は勿体無いのでなるべく眠らないように頑張ってますw。

        (この写真はペニンシュラのHPよりお借りしました)

実際はお部屋によってはほの暗く、リラックスできるようカーテンやブラインドがしまっていることもあります。

マッサージが終わったらロッカールームに戻る前にクールダウン、美しいアジアンティーラウンジでお茶をいただきます。この時、プールサイドでお食事をする人はここでお茶はいただかないでプールサイドへ直行し、そこでゆっくりとランチをいただきます。

ゲストが日本人だと認識すると、スタッフはさりげなく日本語の新聞と雑誌を持ってきてくれます。メニューは軽めで、前菜・メイン・デザート・飲み物(西洋料理か港式)。明るい日差しの下でキラキラと反射する光を感じながらのブランチはどれほど幸せを感じられたことでしょうか。もう現実に戻れないほど、身も心も柔らかに癒されます。ここで過ごす時間に制限はなかったように記憶していますが、ワタクシは食後30分ぐらいでここを後にしました。

調べてみると、現在はアフタヌーンティをいただけるプランとお得なバースデイプランがあります。ワタクシ、前回(昨年秋)はBARTHDAY PARMITを利用しました。

*PENINSULA WELLNESS JOURNEYS Afternoon Tea & Spa 2,200HKD

*BIRTHDAY PARMIT 1,680HKD (288HKD追加で食事が付きます)

 ・利用時にフロントでお誕生日が証明できるものの提示が必要

        (この写真はペニンシュラのHPよりお借りしました)

憧れのペニンシュラでも、なんとか手が届くお値段でゴージャスなSPA体験が出来ちゃうのは香港迷にとってはとても嬉しい。東京で同じランクの一流ホテルでSPAを受けるよりはやはりお得な気がします。

夢のようだけど夢じゃない自分への最高のご褒美、素敵なお籠りSPA体験をどうぞ楽しんでみてくださいね。

ザ・ペニンシュラ香港(7F) ESPA Salisbury Road, Kowloon Hong Kong, SAR 8:00 - 23:00

+852 2920 2888

PHK@PENINSULA.COM

#ペニンシュラ #スパ #ホテル #尖沙咀

93回の閲覧

最新記事

すべて表示

ブログリニューアルとお引越し

ブログを同Wix内でリニューアル・お引越しいたしました。 香港だけでなく旅や東京のお店や日常のことなども軽めにたくさん載せていきます。

 Copyright © Tokyoette in Hong Kong 大人女子的香港迷 All Rights Reserved.

  • Black Instagram Icon
  • Trip Advisor Social Icon